松戸友の会幼児生活団は2022年3月で39年の幕を閉じました。           3日間の詳しい展示内容は                                     松戸友の会のホームページ 「ありがとう生活団」をご覧ください。

卒業式 3月12日は生活団最後の卒業式でした    スライドショーでご覧ください

卒業式の最後は  合奏「時計屋で」 

クリスマス

合奏「クシコスポスト」

山登り遠足     つくば山 すみ絵 6才組

10月28日 山登り遠足

山登り遠足に行くことを話すと、「足を強くしないといけない」と、2週間走ったりなわとびを200回跳んだりして、      足を鍛えました。

10月28日、つくば山山頂上目指してみんなで元気に登りました。山頂では「やっほー!」「わー、きれいね」「バスの駐車場の赤い屋根が、あんなにちっちゃく見える」と、眼下に広がる景色にしばらく見とれていました。

みんな精一杯力を出しました。帰りはロープウエイで下山、軽食はお母さま手作りのパンをおいしくいただきました。

10月8日 いもほり

4月30日に植えたさつま芋の苗にこんなに大きなさつま芋がたくさんできていました。    全部で18.5㎏ありました!

2学期

運動会

10月5日 逆井運動場にて    6才組 音楽体操

6才組 障害走

2021年度 1学期 6才組

5月

小松菜の間引きと花壇の種まき

5月26日 あけぼの山遠足

     めだかを育てているおじさんに水草に産み付けられた卵を見せてもらいました。

     住宅地の野原で飼われているポニー(名前はハイジ)に人参をあげました。

     持って行った虫眼鏡で草の中の小さな生き物をさがしました。

5月14日 運動の日 大塚先生とリモートで体操、ボールを使った運動、鉄棒、縄跳びで45分間汗びっしょりになりました。

生活団では、6才組の子ども達は、さようならの前に、お部屋の掃き掃除と拭き掃除をします。

💦水で濡らした新聞紙を細かくちぎり、        バケツにいっぱい皆で用意します。

それをいきなり、指導者がお部屋中にばらまくと、子ども達は、目を真ん丸にして驚きます。 

 

「お掃除するのに、なんで散らかしてるの」という人、おもしろくてゲラゲラ笑っている人もいます。濡らした新聞紙を掃いていくと細かい埃もよくとれます」と話すと、「お掃除おもしろい」「埃もとれて良い空気だね」と子ども達も感じています。💦

💦お母さんに作ってもらった雑巾を水に濡らしてお天気しぼりにしっかりしぼります。

毎日、冷水まさつをしているので、手ぬぐいしぼりは得意です.   

 その雑巾で高い棚の所から拭いていって、最後は床拭きです。                                                                                          床拭きはお部屋の端から端まで、子ども達が大好きな競走です。💦



連休明け、元気よく伸びてきた小松菜の間引きと夏に咲く花の種まきをしました

4月

・4月30日金曜日 遊びの日 さつまいもの苗を植える

・ 4月9日 運動の日 ZOOMで大塚先生と運動  画像をクリックすると大きくなります

  • モルモットのお世話
  • 畑に小松菜の種をまきました。どうやって撒くか考えて上手にすじまきができました


ここからは 2,020年度生活団の様子をご覧ください

2020年度第37回卒業式         2021年3月13日


    3月5日 運動の日 南部近隣公園 


3学期 2月19日 避難訓練


2学期 最終集合日 クリスマスのお祝いをしました

10月2日に運動会をしました


5才組 自粛中、お家にひまわりの種と蒔き方の動画を送り、それぞれのお家で蒔きました。生活団のひまわりはぐんぐん大きくなりました。6月3日に来たときは子ども達と同じくらいの丈になっていました。

6月24日                             

脚立に上って ひまわりがどの位大きくなったか丈を測りました。

14日後

「あっ、咲いてるー!」

脚立に乗ってよーく見てみました。

5才組 ひまわりをよーく見た後、ポスターカラーで描きました

2020年度 1学期

4月、5月はみんなで集まることはできませんでしたが、規則正しくメリハリつけて過ごすようにお家での過ごし方を工夫しました。

自粛中、指導者が動画で生活団の庭の草花や、地面の生き物の様子を映してご家庭のスマートフォンに送りました。

 

子ども達からは、お家のまわりでテントウムシの幼虫、さなぎを見つけたり、身近にいろんな生き物がいることにびっくり、カラスノエンドウのさやを割って中を見てみた様子などお手紙で送られてきました。


6月3日 やっと新学期はじめての集合日、6才組は生活団の近くをお散歩しました。生活団の周りは自然がいっぱい、初めて見るものがたくさんありました。

6月24日 6才組はあけぼの山農業公園へ遠足

少し住宅地を歩いて、玄関先で沢山のメダカを飼っているおじさんに生まれたばかりの小さなメダカや大人のメダカをみせてもらいました。



ゾウガメとポニーを飼っているお家にも行き、見せてもらいました

お知らせ




手作りのあたたかさの中で、子どもを育てたいと願っているお母様のために、また苦手な方も、上手な友の会会員から教えてもらっています。「子ども服の洋裁教室」の様子と興味のある方はこちらへ。